レバテックカレッジの料金や学習言語、入会審査について

レバテックカレッジ

学習できる言語・スキル

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • PHP
  • MySQL
  • AWS
  • Git

コース料金

  • 3ヶ月間のカリキュラム
  • 料金89,400

その他サービス・特徴など

  • 大学生・大学院生限定
  • 教室あり
  • オンライン対応
  • 就活支援サービスあり

レバテックカレッジは大学生・大学院生限定のプログラミングスクール。
学習サポートだけでなく、就職の支援も行っているので新卒でエンジニアになりたい学生に最適。

レバテックカレッジは採用企業からのスポンサー料を得ているため、リーズナブルな料金で充実したサポートを提供しているのが特徴。

渋谷にある教室で講師に直接質問しながら勉強することも可能なほか、オンラインでの受講にも対応しているので24時間いつでも自宅で勉強することもできます。

オンラインでも講師へ相談できるので、エラーなどで詰まった場合でも安心。

学習言語はJavaScriptやPHPなど、Web系の開発によく使われているプログラミング言語の習得を目指します。

入会審査はありますが、大学に通いながらプログラミング学習を進めつつ、IT企業へ就職を目指す学生にはおすすめのプログラミングスクールです。

公式サイト:レバテックカレッジ

レバテックカレッジの料金

レバテックカレッジの料金

レバテックカレッジは3ヶ月の受講期間で料金は89,400円(税込)で入会金は不要。1ヶ月あたり29,800円(税込)で受講できるので、他のプログラミングスクールと比べると比較的リーズナブルな料金で受講できます。

レバテックカレッジは学生を採用したい企業からスポンサー料を受け取っているため、その分リーズナブルな受講料金で学習できる仕組みです。

支払い方法はクレジットカードまたは銀行振込となります。

受講料金は入会の際に3ヶ月分まとめて支払いますが、クレジットカード払いであれば分割払いも可能です。

レバテックカレッジの学習内容と受講期間

レバテックカレッジの学習内容と受講期間

レバテックカレッジは3ヶ月の受講期間の中で、フロント・バックエンド開発に必要な基礎的知識・スキルとGitHubを使った開発の学習や、独自の機能追加など応用的な実装を行います。最終的にはポートフォリオとして使用できるオリジナルアプリを完成させます。

また、学習面だけでなく、キャリアアドバイザーがマンツーマンで就職活動を無料でサポートしてくれます。

受講期間

レバテックカレッジの受講期間は3ヶ月間。この期間内でプログラミングの基礎や応用的な学習を行い、受講中または受講修了後にキャリアサポートを受けることができます。

受講資格

大学生・大学院生。
プログラミング未経験者でもOK。

学習内容

公式サイトによれば学習期内容は下記のようになっています。

1ヶ月目.Web開発の基礎を学習
開発環境の構築からフロントエンドやバックエンド開発の基本を習得する。

2ヶ月目.実装の基本を学習
PHPを用いて基本な機能を実装し、GitHubを使った開発の流れを学習する。

3ヶ月目.応用的な実装
独自機能の追加開発やデータメンテナンスなど、より応用的な実装を行う。
最終的にはオリジナルアプリケーションを完成させる。

就職サポート

受講中または受講修了後、プロのキャリアアドバイザーが就職活動をマンツーマンでサポート。

将来のキャリアに関する相談や就職活動の進め方、エントリーシートの添削、面接対策など、受講期間中や受講修了後など期間を問わずサポートしてくれます。

レバテックカレッジを運営するレバテック株式会社は、転職エージェントサービスや求人メディアを運営している会社なので様々なキャリア支援を実施してきた実績があり、IT業界に精通するキャリアアドバイザーが在籍しているのも強みとなります。

レバテックカレッジの教室情報

レバテックカレッジは教室に通って学習することもできますが、教室は東京にある1校のみなので地方にお住まいの方はオンラインでの受講が基本となります。

渋谷キャンパス

平日は12時~22時、土日はどちらか片方のみ開校しており、入退室自由となっています。
教室にはメンターが常駐しているので、対面で直接相談することもできます。

住所:東京都渋谷区松濤1-29-1 渋谷クロスロードビル 4F
アクセス:東京メトロ「渋谷駅」より 徒歩8分

オンラインでも受講可能

学校やアルバイトで忙しい学生や地方に住んでいて東京にある教室に通うのが難しい方でも、オンラインでの受講であれば24時間いつでも自分の好きな時間を使って学習できます。

わからないことがあれば、オンラインでメンターに質問・相談することができるので効率よく学習を進めていくことができます。

レバテックカレッジの受講までの流れと審査について

レバテックカレッジの受講までの流れと審査

レバテックカレッジでは無料相談会を実施しているので、カリキュラムや就職先など詳しい内容については直接聞くと良いでしょう。

無料相談会から受講までの流れ

①無料相談会の申し込み

②無料相談会に参加

③入会審査

④入会手続き

⑤受講開始

無料相談会で入会を強制されることはないので、まずは気軽に参加してみましょう。
入会の意思が固まれば、オンラインで適性検査を行い、無事審査を通過すれば入会手続きへと進みます。

その後、オンラインで学習の進め方やメンターへの相談方法などの案内を受けて受講開始となります。

レバテックカレッジは審査がある

レバテックカレッジは企業からのスポンサー料を受け取っているので、リーズナブルな価格で受講することはできますが、受講資格や審査があるので誰でも受講できるわけではありません。

受講資格は大学生または大学院生のみ。社会人は受講することができません。

また、対象となる学生でも適性検査や審査があるので、申し込みした方全員が受講できるわけではありません。

適性検査は約30分間。オンラインで受検できます。

場合によっては審査に落ちる可能性もあるので覚えておきましょう。

審査の厳しさに関してはわかりませんが、興味がある方はまずは無料相談会に参加して検討すると良いでしょう。

レバテックカレッジの無料相談会の申し込み方法

無料相談会の申し込み方法

レバテックカレッジの無料相談会への申込みは公式サイトからいつでも手続きが行えます。

公式サイトにアクセスして、「無料相談会はコチラ」や「まずは無料相談会へ」のボタンをクリックしてください。

無料相談会の申し込みフォーム

無料相談会の申し込みフォームに切り替わるので、下記の情報を入力または選択します。

  • 名前
  • 生年月日
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • オンライン合同相談会参加希望日
  • その他ご要望

入力後、「同意して申し込む」ボタンをクリックして送信すれば無料相談会の申し込みは完了となります。

気になること、わからないことがあれば無料相談会で気軽に質問してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました