本ページはプロモーションが含まれています。

TechAcademy(テックアカデミー)の料金と評判

TechAcademy(テックアカデミー)

学習スキル

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • PHP
  • Ruby
  • Java
  • Swift
  • Kotlin
  • C#
  • Servlet/JSP
  • SQL
  • Ruby on Rails
  • jQuery
  • Laravel
  • Vue.js
  • Unity
  • Python
  • Photoshop
  • Bootstrap
  • Heroku
  • Git/GitHub
  • WordPress
  • Firebase
  • Xcode
  • Android Studio
  • 機械学習
  • Pandas
  • scikit-learn
  • TensorFlow
  • Keras
  • NumPy
  • OpenAI API

料金

  • はじめてのプログラミングコース(4週間プラン) 185,900円(税込)
  • AIコース(4週間プラン) 185,900円(税込)
  • はじめての副業コース(8週間プラン) 372,900円(税込)
  • Javaコース(4週間プラン) 185,900円(税込)
  • エンジニア転職保証コース(16週間プラン) 547,800円(税込)
  • Pythonコース(4週間プラン) 185,900円(税込)

特徴

  • 学べる言語・スキルが豊富
  • マンツーマンサポートあり
  • 現役エンジニアがサポート
  • 転職支援コースあり
  • 副業支援コースあり
  • 給付金対象コースあり
  • 無料体験あり

TechAcademy(テックアカデミー)はプログラミングやデザイン、Webマーケティングなど多彩なスキルが学べるオンライン型のプログラミングスクール。

週に2回ビデオチャットを使ったマンツーマンのメンタリングや随時質問が可能なチャットサポートなど、オンラインで現役エンジニアのメンターがしっかりサポートしてくれます。

受講できるコースが豊富でWebデザインからアプリ開発、ブロックチェーン技術、AIなどのプログラミングからWebマーケティングなどプログラミング以外のスキルが学べるコースが用意されているので未経験者はもちろん、経験者のスキルアップにも最適。

充実したサポートながら、受講料金は比較的手頃なので費用を抑えてプログラミングを学びたい人は、テックアカデミーを選択肢の一つとして加えると良いでしょう。

無料体験や無料相談も実施しているので、気になる人は気軽に相談してみましょう。

公式サイト:テックアカデミー

テックアカデミーはオンライン完結型のプログラミングスクールなので受講料が安く、全国どこでも受講することができます。

受講するコースによって、オンラインながら現役エンジニアによるメンタリングや質問サポートなど充実した学習サポートが付きます。

費用を抑えて、短期間でプログラミング学習をしたい人におすすめ。

低価格ながら充実の学習サポートが付く

テックアカデミーは低価格ながら充実の学習サポートが付く

一部のコースを除き、テックアカデミーの各コースには下記の学習コースが付いています。

  • 週2回のマンツーマンメンタリング
  • 毎日15時〜23時のチャットサポート
  • 回数無制限の課題レビュー

現役エンジニアのパーソナルメンターとの定期的なメンタリングにより、わからなかった箇所の質問や相談などができるので途中で挫折してしまうリスクが下がります。

メンタリングは1回30分のビデオチャットで実施します。

日々の学習では、わからないことや解決できないエラーが発生した場合でも、チャットで質問できるので詰まることもありません。

完全な独学だと途中で挫折してしまうケースも多いですが、テックアカデミーは比較的安い受講料金ながら充実した学習サポートが標準で付くので安心です。

副業コースは副業案件保証あり

テックアカデミー はじめての副業コースの特徴

テックアカデミーの特徴的なコースの一つとして、「はじめての副業コース」があります。
はじめての副業コースは基礎的なプログラミング学習はもちろん、実践的な学習や副業のサポートを受けながら実案件に取り組むことができます。

疑問解決や品質管理などメンタリングとチャットでメンターがサポートしてくれるので、初めての仕事も安心して作業できます。

案件は実力判定テストに合格すれば1ヶ月以内に必ず仕事を紹介してもらえます。

また、初めての案件をしっかり取り組むことで、2回目以降の仕事も定期的に紹介してもらえるので、「Web系の副業を始めたい」という人にかなりおすすめです。

テックアカデミーは学びたい言語やスキルに合わせて様々なコースと各コースごとにプランが選択できるようになっています。

テックアカデミーで受講できるコースを一部ご紹介します。

はじめての副業コース

はじめての副業コース

実力判定テストに合格することで案件を紹介してもらえるので、メンターのサポートを受けながら作業することができるので、実務をこなす力が身につきます。

はじめての副業コースは下記のプランから選ぶことができます。

  • 4週間プラン
  • 8週間プラン
  • 12週間プラン
  • 12週間Liteプラン
  • 16週間プラン

12週間Lite以外は、プランマンツーマンのメンタリングやチャットサポートが付きます。

「8週間プラン」「12週間プラン」「16週間プラン」はリスキリング補助対象プランなので、適用されれば受講料金の最大70%が還元されます。

はじめての副業コース

PHP/Laravelコース

PHP/Laravelコース

PHPとフレームワークのLaravel、SQL、HTML5/CSS3などが学べるコース。
広く使われているプログラミング言語なので、Web開発系の転職や動的なWebサイト・アプリを開発したい人向け。

PHP/Laravelコースは下記のプランから選ぶことができます。

  • 4週間プラン
  • 8週間プラン
  • 12週間プラン
  • 16週間プラン

すべてのプランでマンツーマンのメンタリングやチャットサポート、回数無制限の課題レビューが付いています。

4週間プランなら185,900円から受講できます。

PHP/Laravelコース

Javaコース

Javaコース

Java、Servlet/JSP、HTML5/CSS3などを学ぶコース。
短期間でWebアプリケーション開発を学びたい人向けのカリキュラムが用意されています。

Javaコースは下記のプランから選ぶことができます。

  • 4週間プラン
  • 8週間プラン
  • 12週間プラン
  • 16週間プラン

Javaコースも4週間プランなら185,900円から受講できます。

Javaコース

フロントエンドコース

フロントエンドコース

HTML5/CSS3、JavaScript/jQuery、Vue.js、Bootstrapなどの言語・スキルを学ぶコース。
JavaScriptやVue.jsを使うことでアニメーションなど動きのあるWebサイトを制作できます。

フロントエンドコースは下記のプランから選ぶことができます。

  • 4週間プラン
  • 8週間プラン
  • 12週間プラン
  • 16週間プラン

マンツーマンメンタリングやチャットサポート、課題レビューが付いています。

4週間プランなら185,900円から受講可能。

フロントエンドコース

iPhoneアプリコース

iPhoneアプリコース

SwiftやXcode、Git/GitHub、Firebaseを学んでiPhoneアプリを開発するコース。
iOSエンジニアとして企業に転職したい人やフリーランスを目指す人におすすめ。

iPhoneアプリコースは下記のプランから選ぶことができます。

  • 4週間プラン
  • 8週間プラン
  • 12週間プラン
  • 16週間プラン

マンツーマンメンタリングやチャットサポート、課題レビューが付いて、4週間プランなら185,900円から受講できます。

iPhoneアプリコース

Androidアプリコース

Androidアプリコース

Kotlin、Android Studio、Git/GitHub、Firebaseを学んでAndroidアプリを開発します。
オリジナルアプリを制作してGoogle Playで公開することがゴールとなります。

Androidエンジニアとして転職したい人やフリーランスで生活していきたい人にも最適。

Androidアプリコースは下記のプランから選ぶことができます。

  • 4週間プラン
  • 8週間プラン
  • 12週間プラン
  • 16週間プラン

マンツーマンメンタリングやチャットサポート、課題レビューが付いて、4週間プランなら185,900円から受講可能。

Androidアプリコース

Pythonコース

Pythonコース

Pythonで人工知能(AI)の根幹となる機械学習の基礎を習得するコース。

期間内で「画像を解析して分類」「データから花の種類を分類」「住宅価格の分析と予想」「ビットコインの価格変動を予測」の4つの機械学習プログラムを開発します。

Pythonコースは下記のプランから選ぶことができます。

  • 4週間プラン
  • 8週間プラン
  • 12週間プラン
  • 16週間プラン

マンツーマンメンタリングやチャットサポート、課題レビューが付いて、4週間プランなら185,900円から受講可能。

Pythonコース

テックアカデミーの受講料金は下記になります。

コース 料金
はじめての副業コース 4週間プラン:284,900円
8週間プラン:372,900円
12週間プラン:449,900円
12週間Liteプラン:207,900円
16週間プラン:526,900円
Web制作実践コース 12週間プラン:495,000円
Javaコース
PHP/Laravelコース
Webデザインコース
Ruby on Railsコース
フロントエンドコース
はじめてのプログラミングコース
WordPressコース
iPhoneアプリコース
Androidアプリコース
Unityコース
Pythonコース
AIコース
データサイエンスコース
Webマーケティングコース
4週間プラン:185,900円
8週間プラン:240,900円
12週間プラン:295,900円
16週間プラン:350,900円
エンジニア転職保証コース 16週間プラン:547,800円
デザイン実践ポートフォリオコース 4週間プラン:174,900円
8週間プラン:229,900円
12週間プラン:284,900円
Webデザインフリーランスコース 12週間プラン:330,000円
はじめてのプロンプトエンジニアリング 4週間Liteプラン:149,600円
LLMアプリ開発コース 4週間プラン:149,600円
8週間プラン:204,600円
12週間プラン:259,600円
16週間プラン:314,600円
HTML/CSSトレーニング
Bootstrapトレーニング
GitHubトレーニング
Photoshopトレーニング
2週間:53,900円

※料金は社会人の受講料金となります。

テックアカデミーは下記の決済方法に対応しています。

  1. クレジットカード決済
  2. コンビニ決済
  3. 銀行振込
  4. PayPay
  5. Amazon Pay

クレジットカード決済はVisa、Master、JCB、AMEX、Dinersに対応。
クレジットカードの分割払いは3回、5回、6回、10回、12回、15回、18回、20回、24回から選ぶことができます。

ただし、受講するコースによっては利用できない決済方法がある場合もあります。

テックアカデミーの評判や口コミを調査してみました。

テックアカデミーの評判は全体的にかなり良い感じでした。

学習中の方はとても前向きな姿勢で勉強されているようで、これもテックアカデミーのカリキュラムやサポートするメンターの質が良いのかな?という印象でした。

気になる方はプログラミングを体験できる無料体験や無料相談で気になることを質問してましょう。