CODEPOWER ONLINE(コードパワーオンライン)の特徴と料金、学習コース

CODEPOWER ONLINE(コードパワーオンライン)

学習できる言語・スキル

  • Python
  • Unity
  • Cloud9
  • AWS
  • Git / Github

コース料金

  • 料金月額4,980

その他サービス・特徴など

  • 定額制スクール
  • オンライン完結

CODEPOWER ONLINE(コードパワーオンライン)は、テキストや動画などオンライン教材を用いて学習するオンライン型のプログラミングスクール。

初心者向けの基礎コースもあり、プログラミング未経験の方でも学習可能。また上級者向けのコースも用意されているので段階的に学習したり、すでにプログラミングの基礎学習を終えている人にも対応可能。

チャットによる学習サポートやビデオ会議ツールによるオンラインメンタリングも行っているので、詰まった場合でもしっかり解決してから学習を進めることができます。

料金システムは毎月定額料金で全コースが受講し放題。

コースは、「GASコース」「Androidコース」など受講可能。今後は「iOSコース」「3Dコース」「Pythonコース」なども開始予定。

CODEPOWER ONLINEを運営するキャスタリア株式会社は、企業や大学にプログラミング学習や研修を提供するなど、プログラミング教育の実績がある会社となっています。

公式サイト:CODEPOWER ONLINE

CODEPOWER ONLINEの料金

CODEPOWER ONLINEの料金は月額4,980円(税込)。入会金は無料で教材費も不要となっています。

定額制の料金システムで、この料金で全コース受講することができます。
ただし、受講できるのは1コースのみで、複数コースの同時受講はできません。

料金はクレジットカードでのお支払いになります。

CODEPOWER ONLINEのコース

CODEPOWER ONLINEのコース

GASコースやAndroidコース、Pythonコースなど8コース用意されており、どのコースを選んでも料金は変わりません。
執筆時点では開校前ということもあり、受講できるのは2コースのみですが、今後他のコースも開始される予定となっています。

全コース受講可能ですが、受講できるのは1コースのみで、他のコースを受講したい場合は、受講中のコースを一旦修了するか、変更の受講コースの変更申請を行うことで希望するコースを受講できるようになります。

また、CODEPOWER ONLINEの公式サイトには、ロードマップも公開されています。目的やスキルに合わせて最適なコースから受講しましょう。

コース 推奨レベル 受講目安 内容
GASコース 初学者~経験者 約3ヶ月 基礎からWebアプリ構築まで幅広く学べるコース
Androidコース 経験者 約4ヶ月 Androidアプリ開発の基礎を学べるコース
3Dコース
※2022年6月開始予定
初学者 約3ヶ月 メタバース人材に必要な3Dモデリングとプログラミングを学ぶコース
Pythonコース
※2022年6月開始予定
初学者~経験者 約4ヶ月 Pythonを用いて基礎からアプリ開発まで学べるコース
iOSコース
※2022年9月開始予定
経験者 約3ヶ月 iOSアプリ構築の基礎が学べるコース
Git / Githubコース
※2022年9月開始予定
経験者 約2ヶ月 Git / Githubの使い方を学べるコース
Blockchainコース
※2022年9月開始予定
経験者 約3ヶ月 Pythonを用いてブロックチェーンの基礎・応用が学べるコース
Machine Learningコース
※2023年開始予定
経験者 約3ヶ月 機械学習について学べるコース。

CODEPOWER ONLINEは早期申し込みキャンペーン実施

CODEPOWER ONLINEは早期申し込みキャンペーン

執筆時点では、開校前となっているため、早期申込みキャンペーンを実施しています。

早期申し込みキャンペーンの特典内容は、先着50名限定で初回1ヶ月分の受講料金が無料になります。
CODEPOWER ONLINEの料金は月額4,980円なので、初月に限りこれが無料となります。

早期申し込みキャンペーンの申し込み期限は2022年3月31日までなので、受講を希望される方はCODEPOWER ONLINEの公式サイトから早めにお申し込みしましょう。

CODEPOWER ONLINEのお申し込み

CODEPOWER ONLINEのお申し込みは公式サイトから手続き可能です。

早期申し込みの場合は公式サイト内に表示されている「CODEPOWER ONLINEを早期申し込み」のボタンから申し込みできます。

早期申し込みキャンペーンページ

早期申込キャンペーンのページに切り替わるので、キャンペーン内容や申し込み後の流れを確認して、「申込フォームを開く」ボタンをクリックします。

キャンペーンの申し込みフォーム

すると早期申し込みフォームが表示されるので、名前、メールアドレス、職業などを入力または選択して、「申し込む」から送信すれば申し込み完了となります。

CODEPOWER ONLINEと比較検討しておきたいプログラミングスクール

ここからはCODEPOWER ONLINEと比較検討しておきたいプログラミングスクールをいくつかご紹介いたします。
今回は下記の特徴があるプログラミングスクールをピックアップしています。

  • 月額制のスクール
  • オンラインで受講可能
  • 困った時は質問できる

CODEPOWER ONLINEの特徴に近いスクールだと思いますので、料金はもちろん、カリキュラムやサポート内容など比較しながら、より自分の希望に近いスクールを検討してみてください。

テックギーク

テックギークの特徴と料金、評判・口コミ

テックギークはShopifyエンジニアを目指すために必要なスキルを学習できるオンライン型のプログラミングスクール。

ShopifyはECサイトを構築できるプラットフォームで、世界的に利用者が増えているサービスですが、開発には独自言語「Liquid」を学習する必要があるなど、ECサイトを構築できるエンジニアはそれほど多くない状況です。

PHPなどのプログラミング言語を習得するよりも、学習コストが低めなので比較的短期間でエンジニアとして転職できたり、フリーランスとして収入を得やすいとも言えます。

テックギークはShopifyエンジニアに必要なHTML/CSSやJavaScriptの基礎、Liquidなどのスキル習得を目指します。

テックギークの料金

テックギークの料金は月額プランの基礎・基本編が月額19,800円(税込)、応用・実践編が月額39,600円(税込)。チャットやビデオ通話での質問対応や週1のメンタリングなどがセットになった「3ヶ月一括プラン」は220,000円(税込)となり、入会金は不要。

月額プランの場合、チャットやビデオ通話での質問対応は月額9,900円(税込)、週1回のメンタリングは月額22,000円(税込)でオプションとして追加することでサポートを受けることができます。

月額プランはいつでも解約することが可能で、解約する際も解約・違約金などは不要です。

侍エンジニアプラス

SAMURAI ENGINEER Plus+ (侍エンジニアプラス)

侍エンジニアプラスは月額定額制のサブスク型のオンラインプログラミングスクールで、月1回のレッスンと30種類以上の教材、掲示板での質問、学習ログの記録、タイムラインへの投稿が定額で利用できます。

教材はHTML/CSS、jQuery、JavaScript、Ruby、Ruby on Rails、PHP、Laravel、Python、SQL、WordPress、Photoshop、AdobeXDなど豊富。

教材やレッスン、エラーなどで詰まってしまった場合の質問など、全てオンラインで完結するので全国どこからでも受講可能で効率よく学習できます。

侍エンジニアプラスの料金

侍エンジニアプラスの料金は月1回の現役エンジニアとのマンツーマンレッスンや質問し放題が付いて月額3,278円(税込)。30種類以上の教材も用意されているので教材費もかかりません。

また、入会金は無料。解約手続きを行えば料金の支払いが停止するので、プログラミング学習が不要になったり、学習時間が確保できない場合は解約することもできます。

レッスン回数を増やしたい場合は、「レッスンチケット」を購入する形となり、レッスンチケットは1枚あたり5,478円(税込)で購入できます。

Freeks(フリークス)

Freeks(フリークス)の特徴

Freeks(フリークス)は全カリキュラムが学び放題、現役エンジニアに質問し放題のサブスク型のプログラミングスクール。

受講期間は無制限なので、自分ペースで進めることができるほか、納得するまでしっかり受講できる点も魅力。

オンラインだけでなく、教室で直接講師に質問できるので、効率良く学習することができます。
また、勉強会も開催されることもあり、こちらもオンラインで受講可能。

学習できる言語・フレームワークはHTML5、CSS3、PHP、Laravel、Python、TensorFlow、Java、Kotlin、JavaScript、jQuery、mySQL、SQLite、PostgreSQLなど様々。

Freeks(フリークス)の料金

フリークスの料金は通常コースが月額10,780円(税込)。入学金なども無料です。サブスク型のプログラミングスクールなので、毎月10,780円(税込)を支払えば受講し放題・質問し放題となります。

また、退会費なども不要。

関連記事:月額制でプログラミングが学べるサブスク型のスクール・学習サービス10選

タイトルとURLをコピーしました