Dig Skillの料金と学習言語、無料体験について

Dig Skill

学習できる言語・スキル

  • HTML
  • CSS
  • Java
  • Spring Boot
  • PostgreSQL
  • Git

コース料金

  • ライトプラン
  • 料金月額2,200

その他サービス・特徴など

  • 定額制スクール
  • 就職のサポートあり
  • オンライン完結
  • 無料体験プランあり

Dig Skillはオンライン完結型のプログラミングスクール。運営するのはソフトウェア開発会社なので、実践的でわかりやすいオリジナルカリキュラムが組まれているほか、サポートしてくれるのは現役エンジニアと心強い。

料金システムは定額制で、オリジナルカリキュラムのみ利用できるライトプランなら月額2,200円(税込)で受講可能。

学習可能な言語・技術はHTML・CSS、Java、Spring Boot、PostgreSQL、Gitなど。
就職のサポートを希望する方は、自社で運営する就職・転職支援サービス「JOBSOL エージェント」を利用したサポートも行っています。

Dig Skillの特徴

申し込みからマンツーマンレッスンまで全てオンラインなので、全国どこからでも受講可能。
サブスク型のプログラミングスクールなので、入会すると30日後に自動更新されますが、次回更新日までにキャンセルを行えば利用を停止することが可能。

また、30日間無料体験を実施しており、期間中は質問フォームを利用した学習やマンツーマンのオンライン授業も無料で体験することができます。

公式サイト:Dig Skill

Dig Skillの料金

Dig Skillの料金

ライトプラン スタンダードプラン
利用可能
サービス
・オリジナルカリキュラム ・オリジナルカリキュラム
・無制限の質問フォーム
・月1回(1時間)のマンツーマン授業
月額
料金
2,200円(税込) 66,000円(税込)
追加
レッスン
1回(1時間)につき3,300円(税込)

月額2,200円のライトプランはオリジナルカリキュラムが利用できるのみなので、基本、安く独学で勉強したい人向けのプランとなります。

スタンダードプランは月額66,000円と高額ですが、わからないことがあればフォームで無制限に現役エンジニアに質問することが可能。また、月1回、1時間のオンラインマンツーマンレッスンを受けることができます。

レッスンが足りない場合は、1回(1時間)につき3,300円でマンツーマンレッスンを受けることができます。

また、キャンペーンの実施状況によってはかなり安く受講できる可能性もありますので、公式サイトにてご確認ください。

Dig Skillが向いている人

Dig Skillが向いている人

Dig Skillは、サブスク型のプログラミングスクールなので短期間のみの利用であれば安くプログラミングを勉強できます。特にライトプランはオリジナルカリキュラムのみの利用となりますが、月々2,200円(税込)と格安です。

ただし、長期間の学習となると他のプログラミングスクールのほうが安く受講できる可能性もあるため、事前に学習計画を立てたほうが良いでしょう。

基本、独学で勉強したい人

料金の安いライトプランなら格安で勉強できるので基本独学で勉強したい人にもおすすめ。

Progateやドットインストールなどの学習サービスと並行して勉強するなどして、理解を深めていくのも良さそうです。

スタンダードプランは月額66,000円と料金が高めですが、追加レッスンは1回につき3,300円と安いのが魅力。

Dig Skillと同じサブスク型のプログラミングスクールは、侍エンジニアプラスというサービスもあるので、比較しながら検討するのがおすすめ。

侍エンジニアプラスの受講料は、月1回の現役エンジニアとのマンツーマンレッスンや質問し放題が付いて月額3,278円(税込)と手頃な価格が魅力です。

超短期で勉強したい人

1ヶ月間など超短期間で集中して勉強したい方は安く利用できる可能性があります。

コードキャンプやテックアカデミーなどのスクールだと受講期間が決められていますが、Dig Skillなら必要な分だけ受講できるなど融通が利きやすいのが魅力。

しかも30日間は無料で体験できるので、約1ヶ月の受講が無料となります。

長期間の受講なら他のプログラミングスクールと比較検討しよう

長期間の受講ならコードキャンプやテックアカデミーのほうが多くレッスンを受けられる可能性があります。

長期間のほうが1ヶ月間の受講料が割安になる可能性があるため、他のプログラミングスクールも視野に入れて検討するのが良いでしょう。

比較検討するのは、マンツーマンレッスンが受けられる以下のスクールがおすすめ。

  • テックアカデミー
  • コードキャンプ
  • 侍エンジニアプラス

テックアカデミーとコードキャンプは、選べるコースが豊富なほか、長期間のコースだと1ヶ月あたりの受講料金が安くなります。

また、定期的にマンツーマンのレッスン・コーチンが受けれます。

侍エンジニアプラスは先述のとおり、Dig Skillと同じサブスク型のスクールなので共通するポイントが多いですが、料金はオンラインレッスンが付いて月額3,278円(税込)とコスパは抜群です。

Dig Skillの無料体験と学習までの流れ

Dig Skillの魅力は30日間の無料体験が受講できること。
約1ヶ月間しっかり体験してから入会するか決めることができるので、プログラミングに興味がある方は1度試してみるのも良いでしょう。

30日間の無料体験プランはDig Skillの公式サイトからいつでも登録することができます。

30日間無料体験プランについて

Dig Skillの30日間無料体験プラン

Dig Skillは30日間は無料で利用することができるので、実際に体験しながら試すことができます。

無料期間中でもオリジナルカリキュラムや現役エンジニアによるマンツーマンレッスンを受けることができるほか、2回まで質問フォームを利用することができます。

特にスタンダードプランは料金が高額になるので、「一度試してから決めたい」という方には嬉しいプランとなります。

無料体験後、有料で学習の継続を希望する方は、メンバーサイトから利用したいプランを申し込む流れとなるため安心。

これだけ長い期間試せるプログラミングスクールは少ないので、プログラミングに興味がある方はまず無料体験プランを利用してみるのも一つの方法です。

30日間無料体験プランの申し込みから受講までの流れ

30日間無料体験プランの申し込みから受講までの流れ

Dig Skillの申し込みから受講までの流れについて大まかにご紹介いたします。

①無料体験プランのお申し込み

②学習スタート

③継続する場合はプランのお申し込み

④有料プランで学習継続

以上が申し込みから学習までの流れとなります。

Dig Skillの公式サイトから無料体験プランのお申し込み

まずはDig Skillの公式サイトにアクセスして無料体験プランにお申し込みします。
ページ内に記載されている「30日間無料体験」「無料で学習を開始する」ボタンをクリックしてください。

プラン申し込みフォーム

あとはメールアドレスと名前を入力して「プランを申込む」ボタンをクリックします。

メールに記載されたメンバーサイトにアクセスすれば無料での学習が開始できます。
申し込みしてから30日経過後、有料プランで学習を継続される方はメンバーサイトから希望するプランを申し込みします。

Dig Skillと比較検討したいプログラミングスクール

人によっては「PythonなどDig Skillでは学習できない言語を身につけたい」というケースや、「もっと他のプログラミングスクールも含めて検討してみたい」という方も多いはず。

そこで、Dig Skillと共通する部分も多い下記プログラミングスクールと比較しながら検討してみるのがおすすめです。

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp(コードキャンプ)はビデオ通話を利用したオンライン完結型のプログラミングスクールなので全国どこでも受講が可能。
現役エンジニアによるマンツーマンのレッスンを受けることができるので挫折しにくく、プログラミング初心者でも安心して学びやすいのが特徴。

コードキャンプの特徴は色々なプログラミング言語が学べる豊富なコースと、受講料金が比較的安いこと。

Ruby、Swift、PythonなどDig Skillよりも学習可能な言語が豊富なほか、現役エンジニアによるマンツーマンレッスンも受けられます。

CodeCamp(コードキャンプ)の料金コースと評判・口コミ

TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademy(テックアカデミー)はプログラミングやデザインツールのスキルが学べるオンライン型のプログラミングスクール。

週に2回ビデオチャットを使ったマンツーマンサポートや随時質問が可能なチャットサポートなど、オンラインで現役エンジニアのメンターが徹底サポートしてくれます。

受講できるコースが豊富でWebデザインからアプリ開発、ブロックチェーン技術、AIなどのプログラミングから動画編集、Webディレクション、Webマーケティングなどプログラミング以外のスキルも学習できるコースが用意されているので未経験者はもちろん、経験者のスキルアップにも最適。

テックアカデミーも現役エンジニアのサポートと豊富なコース、比較的低価格な受講料金が魅力のプログラミングスクールとなっています。

TechAcademy(テックアカデミー)の料金と評判・口コミ

侍エンジニアプラス

侍エンジニアプラス

侍エンジニアプラスは、Dig Skillと同じサブスク型の月額定額制のサブスク型のオンラインプログラミングスクールで、月1回のレッスンと30種類以上の教材、掲示板での質問、学習ログの記録、タイムラインへの投稿が定額で利用できます。

教材はHTML/CSS、jQuery、JavaScript、Ruby、Ruby on Rails、PHP、Laravel、Python、SQL、WordPress、Photoshop、AdobeXDなど豊富。

教材やレッスン、エラーなどで詰まってしまった場合の質問など、全てオンラインで完結するので全国どこからでも受講可能で効率よく学習できます。

マンツーマンレッスンが受けられるコースとしては、Dig Skillよりも安く受講できるので、ぜひ比較検討しておきたいサブスク型のスクールとなります。

プログラミングのサブスク「侍エンジニアプラス」を実際に受講した感想・評価

タイトルとURLをコピーしました